Yusuke Motoyama

外資系コンサルティング会社を経て、経営大学院に勤務。年間300冊読むなかで、絶対にオススメできる本だけを厳選して紹介します。 Books&Apps(https://blog.tinect.jp/)にもたまに寄稿しています。

スキルセット マネジメント 書評

レビュー『プロジェクトのトラブル解決大全』

2022/8/9  

「きれいごとなし」 本書の特徴は、この一言に尽きます。 メンバーのタスクの見積から、バッファを摘み取る。 どうしてもヤバいときは、マイクロマネジメントを行う。 納期が遅れたメンバーには、「なぜ遅れたの ...

ナレッジセット 書評 組織人事

レビュー『アマゾンの最強の働き方』

2022/8/7  

これまでAmazon社の制度や仕組みを紐解いた本をいくつも読んできましたが、個人的にはこの本が一番「Amazonの本質的な仕組み」に触れているように思います。 制度や仕組みの内容だけでなく、そこに至る ...

マインドセット マインドフルネス 書評

レビュー『デジタル・ミニマリスト』

2022/8/7  

『デジタル・ミニマリスト』を読んで実践したところ、効果絶大だったのでご紹介します。 今回書きたい内容はざっくり、こんな感じです。 意志の力だけでは、スマホ依存からは抜け出せない「アプリを物理的に触れな ...

マインドセット

レビュー『限りある時間の使い方』

2022/8/7  

『限りある時間の使い方』とは? 最近忙しいから、もっと生産性を上げるべく、時間術の本でも読もう。 そう思って、最近出版された『限りある時間の使い方』を手に取ってみました。 そしたら何と書いてあったと思 ...

スキルセット ナレッジセット 教養 書評 深く考える

レビュー『科学的論理思考のレッスン』

2022/7/17  

新卒でコンサル会社に入ったこともあり、これまで「論理思考」とか「ロジカルシンキング」とか「○○思考」とか名のつく本をたくさん読みました。 その中で、ロジックツリー、ピラミッドストラクチャー、MECE、 ...

スキルセット 書評 深く考える

レビュー『THINK AGAIN 発想を変える、思い込みを手放す』

2022/7/1  

「考えること」よりも「考え直すこと」のほうが重要である。 本書のメッセージを一言でまとめると、こんな感じです。 一見すると、このメッセージには違和感がありますよね。 「しっかり考え抜いたうえで、一貫し ...

スキルセット 書く 番外編

【自戒】読み手に負担を強いるビジネス文章術

2022/6/30  

「他人任せな抽象的な質問は嫌いです」 『呪術廻戦』22話より こう思うシーン、こう思われるシーン、たくさんありますよね。 他人任せで読み手に負担を強いる文章を書いてしまって、相手に「クソが!」と思わせ ...

ナレッジセット 教養 書評

レビュー『OPEN(オープン): 「開く」ことができる人・組織・国家だけが生き残る』

2022/6/17  

オープンな姿勢、つまり「自分にないものを取り入れる姿勢」を持っておけば、発展し続けることができる。 閉鎖的なのはよくない。とにかく、オープンであることが大事。 ・・・そんな主張が、488ページに渡って ...

スキルセット 広く考える 書評 深く考える

レビュー『創造力を民主化する―たった1つのフレームワークと3つの思考法』

2022/7/4  

先に言っておきます。 この本は、最近読んだ「思考法本」の中で、一番感動した本です。 なぜなら、思考法の中でもめちゃくちゃ難易度の高い「抽象化」「アナロジー」「発想の転換」などのキーワードを、これ以上な ...

スキルセット マインドセット 書評

レビュー『「人的ネットワーク」づくりの教科書』

2022/5/10  

「1人で食っていけるスキルセットさえあれば、人脈なんて必要ない」 「弱いやつほどよく群れると言うが、スキルがない人が、人脈にすがるのでは?」 本書を読む前、私の頭の中はこんな感じでした。 私が内向的す ...

© 2022 BIZPERA(ビズペラ)-ビジネス書評はペライチで