BIZPERA(ビズペラ)-ビジネス書評はペライチで

外資系コンサルティング会社を経て、経営大学院に勤務。地元九州への隠居を細々と構想中。書評?感想?読書日記をロジカルに書いていきます。夢は大きく、「ビジネス書コンシェルジュ」になれるよう、頑張ります。

【1枚でわかる】『ミーニング・ノート』山田 智恵

f:id:logichan:20200511215609j:plain

この本で解ける疑問は?

  • 色々な振り返り方法があるけど、結局どれを使えばいいの?
  • 努力しすぎなくても続けられる、ハードルの低い振り返り方法は?


https://www.amazon.co.jp/dp/4903628396

 

『ミーニング・ノート』って?

あなたにとって、続けようと思っても中々続かないもの筆頭はなんでしょうか?

色々ありますが、私の場合は「振り返り」です。

高いノートとペンを買うとこまではいいのですが、いざ書き始めると、文字通り3日坊主で終わってしまいます…

そんな中、「ハードル低く開始できて、かつしっかり効果が期待できそうな振り返り方法はないか」と思って読んでみた本が、この『ミーニング・ノート』です。

まずは本書の「ペライチ」を見ていきます。

f:id:logichan:20200511220249p:plain

(画像をクリックすると、PDFが開きます)

本書の内容を「要約」すると、次のことが書かれていました。

  • ミーニング・ノートとは、毎日3つチャンスをノートに書いて、毎週・毎月ノートを見返すノート術のことである。
  • ミーニング・ノートを書く意義は何なのか?
    第一に、自分に起こる出来事に価値を見い出す=「意味づけ力」がアップする。
    第二に、無理に目標を立てなくても、目の前で起きていることを捉えて、変化できる。
    第三に、「ないもの」ではなく「あるもの」に豊かさを感じ、幸福感が高まる。
  • どうやってミーニング・ノートを書いていくのか?
    【毎日】チャンス(出来事)を探して書く
     ・チャンスを探す
     ・チャンスだと思った「出来事」を3つ書く
    【毎日】チャンスを「出来事+意味づけ」で書く
     ・チャンスを「出来事+意味づけ」で書く
     ・願いが浮かんだときは「願い欄」に書く
    【毎週】チャンスのつながりを探す
     ・週末、1週間分のチャンスの中で大切な3つを
      選び印をつける
     ・チャンスのつながりを見つけたら線を引く
    【毎週】戦略ページでチャンスの使い道を考える
     ・週末、1週間分のチャンスを見返し、
      「自分」「縁」「チャンスのつながり」
      について考える
     ・発見した気づきと戦略を書く
    【毎月】マンスリーページで大きな流れを見る
    ・月末、1ヶ月分のチャンスを見返し、
     大切な3つを選んで書く
    ・月末、他の月に書いたチャンスとつながり
     を見つけたら線を引く
    ・年末、「1年の振り返り」と「来年の予感」を書く

いかがでしたでしょうか。

極論すると、次の2つを最低限こなすだけでも、大きな効果を期待できます。

  • 1日3つ、チャンスをノートに書く
  • ノートに書いたチャンスを見返す

私も3週間くらい前から続けていますが、以前よりもグッと「意味づけ力」が高まった気がします。

「手軽かつきっちりした振り返り方法」として、強くオススメします。

学び

意味づけ野郎になってみよう

自分でもいうのもなんですが、私、「意味づけ力」には自信があります。

理由はいくつか思い当たるのですが、一番は「好き嫌いが激しいから」でしょう。

そして嫌いなモノについては、「どうすれば嫌いなものを無くせるか」を真剣に考えます。

この「嫌いなモノを無くすための方法」を考える時間が凄く好きなんですね(笑)

 

ちなみに最近の私のホットな「嫌いなキーワード」は次の3つです。

  1. むやみやたらに使われる「当事者意識持とうぜ」
    →これについて議論した記事はこちら
  2. 人を心身共に疲弊させる「クソ質問」
    →これについて議論した記事はこちら
  3. 自己保存ゆえの仕事の「属人化」
    →これについて議論した記事はこちら

日々過ごす中で見つけた嫌いなキーワードをただただ「嫌だな」で終わらせずに、

  • 解像度を上げると、どの部分が嫌なのか?
  • そもそもなぜ、そんな嫌な事象が発生しているのか?
  • どうすれば、嫌な事象を減らすことができるのか?

…と考えることも、1つの意味づけなのだと思います。

批評家にならないよう注意しつつも、このようなクセを今後も続けていけたらと思います。


https://www.amazon.co.jp/dp/4903628396