BIZPERA(ビズペラ)-ビジネス書評はペライチで

外資系コンサルティング会社に勤務。ホワイトでスマートに働くコンサルを目指していたが、最近は激務。地元九州への隠居を細々と構想中。書評?感想?読書日記をロジカルに書いていきます。夢は大きく、「ビジネス書コンシェルジュ」になれるよう、頑張ります。

最初は結果出ないって本当?ブログ開始1週間の成果(記事数・PV)

今回は、ブログ開始1週間目の成果発表を行います。

 

はじめに

本ブログを開始して1週間が経過しました。

今回は、読者の皆様に育てていただいた本ブログの1週間の振り返りを行い、「どうしたら、もっと読者の皆さまに有益なブログにできるか?」という論点を考察していこうと思います。

事実→解釈→次のアクション、の3ステップで振り返っていきます。

事実

結果はどうだったか?

この1週間(1/8~1/14)では、下記の結果となりました。

  1/8 1/9 1/10 1/11 1/12 1/13 1/14
記事数 4 2 2 2 2 1 0 13
PV 5 33 20 15 46 149 11 279

 

ちなみにアクセス元は、次のとおりで、Twitterがダントツで多いです。この理由については後述します。

f:id:logichan:20190117105751p:plain

なにをしたのか?

大きく、ハード面(ブログそのものの設定とか)、ソフト面(マーケティングの内容とか)に分けて述べてみます。

ハード面

主に下記の7つの設定を行いました。1つあたり30分くらい、計3.5時間くらいかかりました。
ググりながら、毎日ちょっとずつ進めたので、そんなに苦には感じませんでした。

むしろ、毎日ちょっとずつ便利になっていくので、楽しかったです。

  1. はてなブログに登録
  2. はてなPROにグレードアップ
    ※月額1,000円くらいで、ブログの広告を無くしたりするやつ
  3. http://をhttps://に変更
    ※要は、「安全で、保護されたサイトにした」ということ
  4. 「安全でないコンテンツがブロックされました」というアラートの駆除
    ※下図の×マークのこと

    f:id:logichan:20190118180425p:plain

  5. Google Analyticsの登録
    ※ページにどれくらい滞在したか?リピーターは何人か?スマホとPCどっちから見ているか?みたいな詳しい分析するやつ
  6. Google Search Consoleの登録
    ※どんな検索ワードでこのブログにアクセスしているか、調べるやつ
  7. カテゴリーの階層化
    ※下図の赤枠のフォルダ分けみたいなやつ
    f:id:logichan:20190117110827p:plain
ソフト面

こちらは、マーケティングのフレームワーク「4P」に沿って、やったことを紹介します。

  1. Product:どんな記事を書いたか
    • 【読書日記・書評】というタイトルで、本の紹介と得た学びを記録しました
    • 【実践編】というタイトルで、本で得たことを実践してみました
    • 【番外編】というタイトルで、ただ書きたいことを書きました
  2. Price:どんな価格帯の本を紹介したか
    • 1000円以下の本、3000円以上の本まで、幅広く紹介しました
    • そもそも「自分がおすすめしたい本」を紹介しているので、"Price"という観点は無視します
  3. Promotion:どんなプロモーションをしたか
    • はてなブロググループに投稿し、競合?助言をいただけそうな方々?にも認知してもらった
      ※同じような記事を書いているグループのことです
    • Twitterで、プロモーション用のアカウントを作ってみた
      ※現在フォロー88人、フォロワー24人
    • 友人や知り合いに、このブログを紹介した
  4. Place:どんなチャネルに投稿したか
    • はてなブロググループ
    • Twitter

 

解釈

以上の結果を見て、次のように解釈しました。

  • 本ブログを、1/12に知人向けに告知したので、1/12と13の数字が非常に伸びた。しかし、それ以降の数字は落ち込んでいる。
    →知人やアクセスしてくれた人をリピーター化するために、「飽きない記事」を「投稿し続ける」ことが必要…A

  • 一方で、安定したPV数を獲得するためには、「Googleから検索してアクセスする人」を増やす必要がある。
    Googleから検索してアクセスしてもらうためには、Googleの検索結果上位に入る必要がある。
    検索結果上位に入るためには、Googleからの評価を上げる必要がある。
    →Googleからの評価を上げるためには、1)記事数(=ページ数)を増やす、2)Google検索のキーワードを意識した記事にすること、の2点が必要…B

次のアクション

Aに対する施策

記事の「量」の観点
  • 読者が飽きないように、1日1記事のペースで、記事を増やす。
  • 読者が飽きないように、【読書日記・書評】、【実践編】、【番外編】を偏ることなくバランスよく書く
記事の「質」の観点
  • 読者の好みを分析するために、「ページごとの滞在時間」「ページごとのアクセス数」「ページの読了率」を見てみる

Bに対する施策

  • 【読書日記・書評】については、「どんなキーワードで検索するか?」を書きだし、その「キーワード」を記事の中に多く盛り込む。
    ※ただし、「読みやすさ」が最優先。