BIZPERA(ビズペラ)-ビジネス書評はペライチで

外資系コンサルティング会社に勤務。ホワイトでスマートに働くコンサルを目指していたが、最近は激務。地元九州への隠居を細々と構想中。書評?感想?読書日記をロジカルに書いていきます。夢は大きく、「ビジネス書コンシェルジュ」になれるよう、頑張ります。

「資料作りのコツ」を自分なりに体系化・実践してみた

以前、読書日記にて、資料作りについての本を取り上げました。

www.biz-knowledge.com

今回は、その学びを活かして、自分なりに「資料作り」についてスライドに整理してみました。

f:id:logichan:20190112085807p:plain

今回の目的

今回の【実践編】の目的は次の2点です。

  • 本で読んだ学びを「自分の言葉」に落とし込むことで、自分の血肉にすること
  • 本で読んだ「資料作りのエッセンス・方法論」を実践してみる

スライドの構成

読書日記の構成さながら、いつものWhy→What→How仕立てでお送りします。

  1. 「なぜ資料を作るのか」がわかる
  2. 「どんな資料を作るのか」がわかる
  3. 「どうやって資料を作ればよいか」がわかる

実際のスライド